FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ECHO

プリキュアーツ キュアエコー

IMG_20151216_193535.jpg

映画限定のプリキュアな所為か今まで商品化に恵まれず、
3Dモデルも無くて映画エンディングのダンスにも参加できなかったエコー。
良かった良かった。


IMG_20151219_162100.jpg

映画限定にしておくには勿体ないキャラクター。
偶にしか登場しないからこそ神秘でもあるんだけどね。
超かわいい。


IMG_20151220_122805.jpg

「想いよ届け!キュアエコー!!」
CV能登麻美子
真っ白の衣装に色素の薄い金髪、
肩に掛かるフリルのリボン、ロングツインテに長いサイド前髪。
なかなかにあざといよ。
勿論能登ボイスなのもGOOOOOD。


IMG_20151219_165537.jpg

エコーはなぁ!エコーは肩が良いんだよ肩が!!肩出しの衣装が!!!
可動フィギュアだから関節丸出しなのは仕方ないどうしようもない。
しかしまぁ後ろから見ると尚更この衣装の際どさに気付く。
「女の子は誰でもプリキュアになれる」を体現したプリキュアがこんな衣装とはけしからん。


IMG_20151220_124404.jpg

「世界に響け、皆の想い!プリキュア・ハートフルエコー!!」
可動域の制限で劇中そのままのポーズは無理だったから、少し角度と構図を変えて。
NS3で再登場した時は驚いたなぁ。
序盤であゆみが伏線っぽく出て来てたけど専用技まで披露するとは思わなかった。
NS1でもNS3でも戦闘は一切せず、相手を浄化するだけ。
それがまた特別感があって好きだ。
劇場版ガンダム00のアレに例えて「対話の為のプリキュア」とかよく言われる。


IMG_20151220_145016.jpg

IMG_20151220_151008.jpg

フーちゃん、グレル、エンエンも付属。

あゆみ「グレル、エンエン。貴方達ね、私を呼んだのは」
あゆみ「友達を助けたい、そんな貴方達の声が聞こえたの」
エンエン「君は誰?」
あゆみ「私は坂上あゆみ、プリキュアよ」
グレル「プリキュア……?でも教科書に君の事は……」
エンエン「僕、先生から聞いた事がある。たった一度だけ変身した、幻のプリキュアがいるって」
グレル「幻のプリキュア!?」
あゆみ「私にはパートナーの妖精がいないの」
あゆみ「私も貴方達と同じように、友達を、プリキュアの皆を助けたい!力を貸して!」
グレル&エンエン「うん!」
三人「皆の思いを守る為に!心を一つに!」
そして子供達が見守る中、キュアエコーの復活。

NS3のこのシーンは涙無しには観れない。
New Stageシリーズの完結編に相応し……前に書いたっけ。


IMG_20151220_130928.jpg

一人だけyey!yey!yey!出来なかったので。
次の春映画では登場確定してるんだよね。
今度こそ皆とダンス出来るといいなぁ。



IMG_20151220_132440.jpg

人形の不自由な関節に不自然でないポーズを取らせるのって難しい。
大振りな戦うポーズではなく、ちょっとした可愛いポーズなんて特に。
あと視線が固定されてるから「心ここにあらず」といった風になりがちなんだ。
これなんかいい感じに撮れたと思うけど肝心の顔にピントが合ってなかった。


IMG_20151220_131528.jpg

出番が少ないだけに、こういう自由に動かせる可動フィギュアは本当にありがたい。
「もしこんな活躍があったら……」なんて。
NS3後の、一人の立派なプリキュアとしての活動を想像なんかしたりしてさ。
いやぁ良かった良かった。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

pictlayer
自己紹介

祷﨟

Author:祷﨟
どうか“mikatsuki-no-hora”
“tourou”と発音して下さい。

新しい記録
書架案内
訪れた人々
状況
月別の記録
検索欄